Language

Deep Kyoto
~もっと京都を深く知る~

奥京都にて、もう一つの京都を。

日本の歴史、伝統の象徴である“京都”。
京懐石・伝統工芸品など、細部までこだわり抜くモノづくりの文化。多くの観光客を惹きつける魅力的な寺社仏閣など歴史的な建造物など。
魅力を挙げれば限りの無い京都ですが、“奥京都の歴史・食文化・原風景”もまたその一つです。

日本三景天橋立
~青松白砂の名勝~

宮津湾と内海の阿蘇海を南北に隔てる砂洲であり、全長3.6㎞に及ぶ。
関西をはじめ、日本全国から年間200万人を超える観光客が訪れる京都府下(市内をのぞく)ではNO1の観光スポットです。
古代より名勝として知られ、平安時代の百人一首の小式部内待の歌「大江山いく野の道も遠ければまだふみもみず天橋立」が詠まれている。約70年前に日本の特別名勝に指定され、現在は国定公園の指定区域になっている。

元伊勢神宮籠神社・真名井神社
~日本最古の海部氏系図~

日本でも最も有名な神社の一つ伊勢神宮。その伊勢神宮の由来をもつ籠神社。元伊勢神社と呼ばれる由縁でもある。
日本最古の系図である海部氏系図は国宝に、木造扁額・石造狛犬・銅鏡は国の重要文化財に指定されるなど歴史的価値が高く、知る人ぞ知る由緒ある神社。
元伊勢神宮の奥宮である真名井神社は、日本の著名人も多く訪れるパワースポットとして、近年、参拝客が急増している。

伊根の舟屋群
~海に浮かぶ町~

伊根の舟屋は、日本国内の漁村として初めて、重要伝統的建造物保存地区に選定された奥京都の代表的な観光資源。
現在は、映画やドラマのロケ地として全国的に知られるようになり、国内外から年間30万人の観光客が当地を訪れています。